[ヒット]2019年を代表する言葉!

20191203-00153445-roupeiro-000-3-view.jpg

from yahoo news

「新語・流行語大賞」は12月2日に発表されました。ラグビー日本代表のスローガンとなった「ONE TEAM」が年間大賞を受賞した。その他、「軽減税率」や「タビる」など世相を表現する言葉が選ばれた。

実は11月にオックスフォード辞書と キャンブリッジ辞書が各自の「2019を代表する言葉」を発表した。今日はそれを紹介したいと思います。

2.jpg

オックスフォード辞書

「climate emergency」(氣候の緊急事態)

nature-3294543_1280.jpg

オックスフォード辞書による解釈は下記のようになる。

Climate emergency is defined as a situation in which urgent action is required to reduce or halt climate change.」

気候の緊急事態とは気候変化へのコントロールまたは抑止に行動を運ばなければならない状況である。

Climate:n. 気候、気象。

Emergency:n. 緊急、緊急事件、緊急事態。

Urgent:adj.緊急の。

この言葉は人々が気候変化への心配を表現した。昔の「climate change」より、「emergency」を用いるのは「直面しなければならい」緊迫感がある。

3.jpg

キャンブリッジ辞書

「Upcycling」

person-holding-red-and-white-disposable-bottle-1933386.jpg

この言葉の解釈下記のようになる。

the process of transforming by-products, waste materials, useless, or unwanted products into new materials or products of better quality and environmental value.

副産物や廃棄材料、余った商品をより良い質または環境に優しいものに変換する。

Transform A into B: AをBに変換する。

By-product:製品を生産するときに付随して得られた他の産物(通常販売)

今までは「cycling」「recycling」(循環利用)を目指して、資源回収しているが、「Upcycling」はまさに回収した資源の価値を「up」(アップ)する意図を示した。

 

皆さんの2019年を代表する言葉は何でしょう?もしよければ、コメントに書いてください!

 

参考資料:
 新語・流行語大賞 年間大賞は「ONE TEAM」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012198791000.html
The Oxford Word of the Year 2019
https://www.earthday.org/2019/11/21/climate-emergency-is-2019-oxford-word-of-the-year/
 Cambridge Dictionary Announces “Upcycling” as Word of the Year
https://www.englishclub.com/efl/listening-news/cambridge-dictionary-announces-upcycling-as-word-of-the-year/

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top