[スキル]スムーズに会話できる返し方

「How are you?」と聞かれると、「I’m fine. Thank you, and you?」と答える方が多いでしょう。文法上では何の問題もないが、そのような回答に違和感を感じました。会話がスムーズに流れるためには、自然な話し方や話題を探すのが必要です。ですので、今日は皆さんに自然な返し方を紹介したいと思います。

1

How are you?/How ‘s your day going?

最近どうだった?/でき事がない?

このフレーズを聞いたとき、相手が「今日/最近どうだった?」「でき事がない」と聞いていると想定してください。そして、「気分」+「でき事」の回答がおすすめです。

2

  1. Good__  

最近いいことがあるとか、忠実していると表したいときに使いましょう!

  • Good, I have been busy with my job

最近、仕事に夢中している。

3

  1. Not bad___

「特に変わらない」、「ちょっとしたいいこと」などを表したいときに使いましょう!

  • Not bad. I totally got a job last week.

悪くないよ。先週ようやく内定来ました。

4

  1. (体の状態)____

「tired」などの状態を表すときに使いましょう!

  • Tired, I am reviewing my note for the test next week.

試験勉強をしていたんでちょっと疲れていた。

5

  1. I had a hard time/Not so good/Bad,____

「つらかった」、「良くないことが出てきた」と友達に相談するときに使いましょう。

  • Bad, I just lost my wallet.

財布がなかられてちょっとやばかった。

6

  1. _________, how are you/how’s everything going?

あまり深く言いたくないときや特にでき事のないときに、この表現を使って相手に自分のでき事を話させましょう。

  • マイク:How are you?
  • 景:Good/Not bad. How are you

 

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top