[ソーシャル]カレーに罪はありません!

神戸市立東須磨小学校の教員間での暴行・暴言問題をめぐる保護者説明会で、被害者の男性教員が無理やり激辛カレーを食べさせる動画にショックを受けた児童の対応として「給食のカレーを一時中止する」と学校側が発表したことがネット上で話題となっています。

net_20191018_02.jpg

Twitterのトレンドには18日現在「給食のカレー中止」が上がっており、アルピニストの野口健さんは「カレーをやめる??? カレーは何も悪い事はしていないよね…」、タレントのフィフィさんも「やるべきはそこじゃない…」とツイートするなど、対応に疑問の声が上がっています。カレーを中止しないでほしいという声は、インド料理店からも上がっています。

静岡県沼津市にある印度屋キッチン・ダバ下香貫店のTwitter公式アカウントが10月17日、「給食のカレーに罪はありません」とツイートするとSNS上で話題となり、現在までに3万5000RT、9万4000いいねが集まっています。

同じく沼津のカレー店・エベレストダイニング沼津店も「給食のカレーは許してあげてください」、スワズ沼津店も「給食のカレーを助けてあげてください」とツイートしています

キッチン・ダバ下香貫店でTwitterを担当しているカトリ・シュラバハードゥルさんは取材に対し、投稿をした理由について「カレーが好きだから投稿しました。給食のカレーの中止はやめてほしいです」とコメント。

お店では調理を担当しているというカトリさん。訪れる子供のお客さんもみなカレーが大好きだそうです。

.png

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top