[スキル]be able toとcanは英語でどう使い分ける?

_20191016101751

「できる」という英単語を想像した時、皆さんは何が思い浮かびますか?きっと最初に浮かぶのはCanではないでしょうか?実は、Canと同じ意味で用いられるbe able toという語句もあります。では、この二つにはどんな違いがあるのでしょうか?今回はCanとbe able toの使い分けについて取り上げてみました。

canとbe able to何が違う?

canとbe able toはどちらも「できる」という意味ですが、文章が現在形、未来形、過去形かどうかでどちらを使うかが変わってきます。

例えばcanは現在形において一般的な能力を表す「できる」という意味の補助動詞で、過去形のcouldも同様の定義が当てはまります。できる能力を表現したり、リクエストを頼んだり、許可の承諾を頼んだりというようなシチュエーションで使うのが一般的です。
一方be able toは、補助動詞ではなく、be動詞と副詞「able」という不定詞の組み合わせによる語句。現在時制に加えて未来形や過去形の文章を表現することが可能です。

Canは口語、be able toは文章で使い分ける

現在形の文章で、ある能力を表現する時は、Canもしくはbe able toどちらを使用しても構いません。それは過去形になっても同様です。ただし、日常会話ではCanを使用することが圧倒的で、be able toは文章を書く場合に良く用いられます。

実際の英文フレーズで感じをつかんでみましょう。二つの違いを分かりやすく和訳しているので参考にしてみてくださいね。

She can fly a helicopter.
(彼女はヘリコプターを操縦できます。)
She is able to fly a helicopter.
(彼女はヘリコプターを操縦する能力があります。)

I can write formal letters. 
(私は正式な手紙を書くことができます。)
I am able to write formal letters.
(私は正式な手紙を書く能力があります。)

I could run much faster when I was younger.
(若い時はもっと早く走れたのに。)
I was able to run much faster when I was younger.
(若い時はもっと早く走ることが可能だったのに。)

Canしか使えない場合とは?3パターンの使い分け

同じような用法で使用される2つの言葉ですが、Canでしか表現できないパターンが3つあります。1つ目に「できる」が確認できること、会話中に能力が確認できる内容を表現します。2つ目に受動態で使用する場合。3つ目は許可や依頼をする場合に用いられます。早速例文で感じをつかんでみましょう。

1.「できる」が確認できる(いままさに能力を発揮している)場合はcan
会話のなかで実際に実演できるような能力のことを表現したい場合はCanが適切です。

A:I can use chopsticks very well.
B:Yeah! You can!

(A:お箸上手に使えるんだよ。B:ほんと。使えてるね。)

A:Mom, Look! I can play the piano!
B:Yes sweetie. You can play for sure.

(A:ママ、見て!私ピアノ弾けるよ!B:そうね。ほんと、ピアノが弾けてるわね。)

2.受動態で使用する場合はcan
受動態の場合は、「~が○○できる」「○○しうる」というように訳すことが多く、主語が物体や事柄になることもしばしばあるケースです。抽象的なことを表現するのにも役に立ちますので覚えておくと便利です。

I can be a sample of a new department.
(僕は新しい部署の良い見本になりうるね。)

It could be very dangerous if you leave it there.
(それ置きっぱなしにしたらすごく危険かもね。)

The bridge could be closed due to heavy snow.
(橋が豪雪で閉鎖されるかもしれない。)

This Rice cooker can make bread.
(この炊飯器パンが焼けるよ。)

3.許可あるいは依頼をする場合はcan
日本語で「○○できますか?」と許可を求めたり、「○○していいですよ」と許可を与える時の表現はcanが適切です。また人にお願いするときの依頼でも良く用いられます。「できる」という意図がありますが、能力を意味する内容ではありませんのでbe able toは使えません。

Can I try these jeans?
(ジーンズ試着していいですか?)

Can she come to the office at lunchtime?
(彼女はお昼に事務所に来られそうでしょうか?)

You can order whatever you want on the menu.
(メニューにある好きな物注文していいですよ。)

Could you tell me one more time?
(もう一度言ってもらえませんか?)

Can you follow the direction?
(指示に従ってもらえますか?)

.png

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top