[スキル]「紀元前・紀元」の書き方

photo-1537470284582-8da71000386c.jpg

宗教色強

【紀元前】BC(ビースィー)
意味:before Christ(キリスト以前)
【紀元後】AD(エーディー)
意味:anno Domini(ラテン語で「わが主の年」)

宗教色弱

【紀元前】BCE(ビースィーイー)
意味:before the Common Era(共通紀元以前)
【紀元後】CE(スィーイー)
意味:Common Era(共通紀元)

●紀元前410年
410BC (four hundred ten BC)
or
410BCE (four hundred ten BCE)

●(紀元前と対比させて)紀元2000年
2000AD (two thousand AD)
or
2000CE (two thousand Common Era)

日本語に比べると、英語は紀元前/紀元を年数の後につけることに気を付けてください。BCやADの読み方ですが、アルファベットをそのまま読めば大丈夫です。

BC: before Christ(キリスト以前)、AD: anno Domini(わが主の年)はいずれもキリスト教色が強いため、場面によっては避けられています。

それに対して、BCE: before the Common Era(共通紀元以前)とCE: Common Era(共通紀元)は、宗教的にニュートラルな言い回しであるとされています。

使い分けの実態ですが、筆者のイギリスの友人によれば、会話やニュースなどではBC/ADが使われているそうです。主に学術など宗教的にニュートラルであることが求められる場では、BCE/CEが使われているそうです。

また、紀元: AD/CEは、日本語と同じく、古い年数のことに触れるときに使います。一般に、西暦1000年以前のことに触れる際には「紀元」をつけた方がわかりやすいようです。しかし、そもそもそのような古い年代のことに言及する機会は少ないので、細かい取り決めはありません。あまり気にする必要はないでしょう。

まとめ

月は、義務教育でしっかり習うこともあり、見て理解するのは簡単です。しかし、読み上げるという段になると、発音が難しいものも出てきます。日頃から発音を練習しておくことが肝心です。

年数の読み方は学校で習う機会が少なく、とっさに読み上げることが難しいものです。この記事を参考に、是非勉強してみて下さい。必ず役に立つはずですよ。

.png

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top