[スキル]今年も流行してる?-1

インフルエンザは英語で?

日本だけでなく海外でも蔓延するインフルエンザ。もし海外でインフルエンザにかかってしまった場合、英語でどう表現すればいいのかを知っていると病院などでも安心ですよね。また日本にいても、上司が外国人の場合、英語でインフルエンザにかかったことを報告する必要がでてきます。まずは基本的なインフルエンザにまつわる表現を覚えて万が一に備えましょう!

181215_02.jpg

インフルエンザは英語で?

インフルエンザは、英語でも「Influenza」と表現します。しかし、よく耳にするのは短く略した「flu」という表現。短くて使いやすいのでネイティブはこちらの表現を使うことのほうが多いかもしれません。ちなみに通常の風邪は不定冠詞の「a 」をつけて「a cold」と表現するのに対し、インフルエンザには定冠詞の「the」をつけて「the flu」と表現します。これはA型やB型など、検査によってはっきりとウィルスが特定できるものだからだそうですよ。

インフルエンザにかかるは英語で?

「インフルエンザにかかる」は「Have」「Get」「Catch」などの動詞を伴って、下記のように表現します。「風邪にかかる」と同じ動詞を使えますので、一度に覚えてしまうと楽ですね。

  • I catch the flu every winter.
    (僕は毎年インフルエンザにかかる)
  • I won’t be able to go to school today because I have the flu.
    (インフルエンザにかかったので今日は学校にいけない。)
  • I think I’ve got the flu.
    (恐らくインフルエンザにかかっちゃったみたい。)

社媒宣传图.png

 

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

One Comment

  • Influenza nihongo de Kaze, iitemo iietenakutemo mina sitteru. Eigo ni Kaze dake iitemo daijoubu…. Lol. Joudan desu.

    Reply
Scroll to Top