[エンタメ]英語学習におすすめのアーティストベスト

カーペンターズ

图片3.png

カーペンターズの曲は曲のスピードもゆっくりで1つ1つの単語がしっかりとしているので聞き取りやすく、アウトプットもしやすい曲が多いです。「Top of the world」は特に誰もが知っている有名な曲の1つなので、カーペンターズを聞いたことがない人でも英語学習に使いやすい曲です。

ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズでおすすめなのは「The Lazy Song」です。PVもついつい見入ってしまう可愛いおさるさんが登場します。週末の朝をイメージするようなのんびりとした歌詞で、ネイティブもよく使う単語が含まれているのでこの1曲を聞けば明日から英会話で使える単語が増えるかもしれません。

キッズソング

カーペンターズもブルーノ・マーズもまだまだ曲のテンポが速いと感じる人は、キッズソングがおすすめです。特にリスニングが苦手と感じる人は、キッズソングで単語1つ1つのクリアな発音を音楽と一緒に聞くことで、正しい発音を覚えることができます。例えば「Do Re Mi Song」(ドレミの歌)など、意外とキッズソングは英語初心者に良い教材となります。

まとめ

洋楽を聞いても全然英語が得意にならないと感じていた人は、洋楽の選び方が間違っていたのかもしれません。もちろん自分が好きな曲を聞くことも大切ですが、自分のレベルや得意な勉強方法に会った洋楽を選択することで、より効率的に楽しみながら英語を学ぶことができます。

自分の好きな洋楽をしっかりと理解するためにも、簡単な曲から耳を英語に慣らしていきましょう。

 

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top