[駅改称]「梅田ってどこ?」で「大阪梅田駅」に改称

阪急電鉄(Hankyu Corporation)と阪神電鉄(Hanshin Railway)は大阪の玄関口(Entrance)である「梅田駅(Umeda Station)」を「大阪梅田駅」にそれぞれ変更することを決めた。関係者によると、変更は10月1日から。外国人観光客(Foreign tourists)の利用が増える中、駅が大阪市の中心部にあることをわかりやすくすることが狙いだという。阪急電鉄は同じ狙いで、京都市中心部の河原町駅(Kawaramachi Station)についても10月から「京都河原町駅」に変更する。

微信截图_20190730114919.png

阪急電鉄の梅田駅は1日当たり平均約50万8千人、阪神電鉄の梅田駅は同約16万5千人が利用している。両電鉄の梅田駅と地下街(Underground mall)や歩道橋(Footbridge)で接続されているJR大阪駅(同約87万人が利用)と合わせ、西日本(West Japan)最大のターミナル(Terminal)となっている。

この3駅のほか、周辺には大阪メトロ(Osaka Metro)御堂筋線の梅田駅、谷町線の東梅田駅、四つ橋線の西梅田駅がある。

これまで阪急、阪神両電鉄とも駅名の車内アナウンス(In-car announcement)では「梅田」と合わせて「大阪梅田」と放送してきた。ただ、梅田駅と河原町駅の駅名について外国人観光客から「どこの都市にあるのか分かりづらい」といった意見が自治体などに寄せられることが多かった。

阪急梅田駅の駅名は1910年の駅設置以来、親しまれてきたが、こうした意見を踏まえ、両電鉄は「大阪」「京都」といった都市名を駅名に入れる改称を決めたという。

阪急電鉄は2013年、阪神電鉄は14年に神戸市中央区の三宮駅をそれぞれ「神戸三宮駅」に変更したことがある。この時も両電鉄は観光都市(Tourist city)・神戸の中心地であることを明確にする狙いで改称に踏み切った。

ではあなたが気にある駅はどれだろう。英語で皆とシェアしよう。

Look forward to your reply!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to Top